Appleの神対応サポートを受けてみた!素晴らしすぎる…

雑記
スポンサーリンク

こんにちは。趣味グラマのNobu(@nm_aru)です。

自宅のPCとしてMacbook Proを愛用しているのですが、結構前から画面に拭いても落ちない痕が何箇所もありました。

ネットで調べると、どうやら画面のコーティングが剥がれているとのこと。
そして、何とAppleは無償で修理してくれるという事を知りました。

ただ、そんなに急ぎで修理して貰う必要も無かったので、そのまま使い続けていたところ、何と今度はディスプレイの下部1センチぐらいが紫色になったり縦模様が入ったりして、使用上に不都合が出てきました…。

きっと修理費用は高くなるんだろうなと思いつつ、ついでだからコーティング剥がれも直して貰おうかと、他の人の事例を見てみると、コーティング剥がれの無償対応と同時に、他の破損部分も無償で修理して貰えたという記事が。

という事で、私も淡い期待を頂きつつ、Appleに修理依頼を出してみる事にしました。

今回はそこで私が受けたサポートがあまりにも神対応だったので、備忘録も兼ねて皆さんにも共有したいと思います。

Appleの神サポートの全貌

まずはサポート依頼

基本的には、こちらのサイトに書いてある流れの通りです。

403 Forbidden

私の場合もざっくり以下のような流れで依頼を行いました。

  1. Appleのサイトからサポート申し込み
  2. Appleサポートから電話がかかってくる
  3. コーティングの無償修理対応をお願いしたいと伝える
  4. 他に問題箇所が無いか聞かれるので、私の場合はディスプレイの表示不具合を伝える
  5. 電話対応の中で修理対象にしてしまうと、費用が必ず発生する事になってしまうので、そういった事象が有る事は理解したが、修理対象にするかどうかは、Apple側にPCが到着してから判断する事にした方が良いとアドバイスされる(既に神対応の予感
  6. それでお願いしますと伝え、集荷日時等を決める

集荷から戻ってくるまで

集荷から戻ってくるまでは、恐ろしいほどのスピードでした。

  1. 4/25(土) 13時頃:Appleのサポートと電話
  2. 4/26(日) 12時頃:ヤマト運輸の集荷が来る
  3. 4/27(月) 9時頃:AppleにPCが届き修理を開始するとメールが来る
  4. 4/27(月) 14時頃:修理が完了し発送したとメールが来る(早過ぎ!)
  5. 4/28(火) 18時頃:手元に届く

4/28(火)の18時になったのは私がそう時間指定したからであり、やろうと思えば午前中に受け取る事も可能でした。

つまり、実際に私の手元にPCが無かった期間は、最短だとたったの48時間で済んだという事です。

Appleサポート、恐ろしい超速仕事術…。

そして衝撃の修理内容…

何と!ディスプレイユニットごと交換されています!!!

ドキドキしながら電源を入れると、発送前に酷い有様になっていた画面下部の乱れが全く無くなっています!

そして画面のコーティングもめちゃくちゃ綺麗に元通り!!

これが全て無償対応…そして僅か2日間で対応完了…送料も無料…素晴らしすぎる。

まとめ

ハードウェアを郵送で修理対応となると、1週間とか普通にかかりそうな印象があったのですが、今回のAppleのサポートのスピードには驚愕しました。

今後もMacbook Proを愛用していきたいと思います\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました