macOS Big Surで印刷すると文字が消える時の対処法

雑記

こんにちは。趣味グラマのNobu(@nm_aru)です。

今日は珍しく平日の日中にブログを書きます。

会議が暇だからとか(略

Big Surにアップグレードすると印刷で問題が発生

会社でCanonのプリンタを利用しているのですが、Big Surにアップグレード後にExcelやPDFを印刷すると、何と文字だけが消えるという謎現象が発生するようになりました。

最初に気付いたのはExcelを印刷した時に、文字が全て消えて、罫線のみの紙がプリンタから出てきた時でした。

その時は、MS OfficeがBig Surに対応していないのかなと思い、ExcelをPDFとして書き出し、そのPDFを印刷する事で解決するだろうと安易に考えていましたが…。

何と!PDF化したものを印刷しても文字が全て消えてしまった物がプリンタから出てきました。

情シスの担当者とどうしたものかと悩み、とりあえず印刷は人に代行して貰う事で放置してました…。

解決策はドライバを最新にすること

ある日、ふと思い立ったので、Canonのドライバ配布サイトを見てみました。

キヤノン:ダウンロード|ソフトウエアダウンロード
キヤノン製品に最適な各種ドライバーやソフトウエアなどをダウンロードしていただけます。

すると、macOSの対応バージョンにBig Surの11.0.1という記載がありました。

早速最新のドライバをインストールして、印刷を試すと…あっさり直りました。

まとめ

振り返って考えてみれば、OSのアップグレードをしたのだから、ドライバも更新されているかもと考えれば良かっただけなのですが、なぜか情シス担当者も私もそこに全く気付かず…。

もし同じ現象で悩んでいる人がいましたら、ぜひプリンタメーカーのサイトを確認する事をお勧めします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました