[ReactNative] Expoのbundle downloadが遅いと感じたらhostTypeを「localhost」にすれば解決

ReactNative
スポンサーリンク

.expo/settings.jsonの「hostType」が「tunnel」になっている場合は、「localhost」に書き換えるだけで、bundle downloadが爆速になる。

{
  "hostType": "localhost", // ←ここ!
  "lanType": "ip",
  "dev": true,
  "minify": false,
  "urlRandomness": "k1-xxx"
}

「tunnel」にしていたのは、カメラ機能の検証のために実機で確認したから。
そのとき戻すのを忘れて「何か遅いなー」と感じつつsimulatorでやってたんだけど、さっさと調べて直せば良かった…。

ちなみに、Expoのドキュメントにもしっかり書かれていて、

To ensure the best debugging experience, first change your host type in Expo Dev Tools to LAN or localhost. If you use Tunnel with debugging enabled, you are likely to experience so much latency that your app is unusable. 

最高のデバッグ環境を確保するために、まずExpo Dev ToolsのホストタイプをLANまたはlocalhostに変更してください。 デバッグを有効にしてTunnelを使用すると、待ち時間が非常に長くなり、アプリが使用できなくなる可能性があります

https://docs.expo.io/versions/latest/workflow/debugging/#debugging-javascript

という事で、思いっきりこれにハマってました。

開発環境のスピードは、開発そのもののスピードに直結するので、面倒臭がらずにすぐ対応していきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました