dockerでwordpressの開発環境を作った時にデータをリセットする方法

スポンサーリンク

久しぶりにdockerで作ったwordpress開発環境を開いてみた。
ログインパスワードが分からなくなったので、面倒だからリセットしようと思ったら、方法が分からない。

という訳で、検索してみると

docker-compose down --help

をしろと引っかかったので、早速やってみる。

docker-compose down --help


Stops containers and removes containers, networks, volumes, and images
created by `up`.

By default, the only things removed are:

- Containers for services defined in the Compose file
- Networks defined in the `networks` section of the Compose file
- The default network, if one is used

Networks and volumes defined as `external` are never removed.

Usage: down [options]

Options:
    --rmi type              Remove images. Type must be one of:
                              'all': Remove all images used by any service.
                              'local': Remove only images that don't have a
                              custom tag set by the `image` field.
    -v, --volumes           Remove named volumes declared in the `volumes`
                            section of the Compose file and anonymous volumes
                            attached to containers.
    --remove-orphans        Remove containers for services not defined in the
                            Compose file
    -t, --timeout TIMEOUT   Specify a shutdown timeout in seconds.
                            (default: 10)

むむ、「-v」が怪しい。と言うか、これか。
「-v」ってあると、無意識にversion表示かと思ってしまったけど、そうじゃないのねー。

という訳で、無事にリセット出来た。

最近、仕事と子育てが忙しくてプログラミングが全然出来ていない…。
何とか時間作ってサービス作りしたいなー、するぞー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました