neovimが「It requires Neovim with Python3 support(“+python3”)」ってなってsyntax highlight出来なくなった

スポンサーリンク

vimとか大して使ってなくて、たまに設定ファイルをちょっと変更したりする時だけ使ってる。
そんな初心者が何を思ったか、2年ぐらい前?にneovimとやらを入れていた。

たまにソースコードを開く時もあるので、syntax highlightだけ設定していたんだけど、brewのupgradeをした後あたりから、以下のメッセージが下部に出てhighlightされなくなった。

It requires Neovim with Python3 support("+python3")

てことで、ググると、以下の記事がヒット。

pyenvで入れたPythonをNeoVimで使う

pythonはpyenvではなくvenvでやっているので、とりあえず以下のパスを設定。

which python3
/usr/local/bin/python3

init.vim

let g:python3_host_prog = '/usr/local/bin/python3'

これでhighlightされるように戻った。

良かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました