dockerってこんなに便利だったのか!

スポンサーリンク

最近wordpressを使う事が多くなってきて、開発環境を用意する時は以下の作業を毎回していた。

・ApacheのVirtualHostの設定
・MySQLにDBとユーザを作成
・wordpressをダウンロードしてきて設置

ルーチンワークだけど凄く面倒。
そこで、前々から気になりつつ手を出していなかったdockerを試してみたら…驚異的な程に環境用意が楽になった。

以前までが10分かかっていたとしたら、dockerにしたら30秒で済むようになったΣ(゚Д゚)

でも、そんなに頻繁に使わないので忘れないようにメモしておく。

1.brewでdockerをインストール

brew cask install docker
brew cask install docker-toolbox

2.適当なディレクトリにdocker-compose.ymlを用意

version: "3"
services:
  wordpress:
    image: wordpress:latest
    ports:
      - "9001:80"
    depends_on:
      - db
    environment:
      WORDPRESS_DB_HOST: "db:3306"
    env_file: .env
    volumes:
      - ./themes/:/var/www/html/wp-content/themes/
  db:
    image: mysql:latest
    env_file: .env
    volumes:
      - db-data:/var/lib/mysql
volumes:
  db-data:

3.環境変数ファイルを用意

2と同じディレクトリ内に.envファイルを用意

WORDPRESS_DB_NAME=wordpress
WORDPRESS_DB_USER=wp_user
WORDPRESS_DB_PASSWORD=hogehoge

MYSQL_RANDOM_ROOT_PASSWORD=yes
MYSQL_DATABASE=wordpress
MYSQL_USER=wp_user
MYSQL_PASSWORD=hogehoge

4.起動

docker-compose up -d

5.止める時

もう要らない環境なら

docker-compose down

DBとか消えたら困る場合は

docker-compose stop

詳しくは下記参照。

Compose command-line reference

まとめ

マジでdocker便利過ぎる。
まぁ、webとdbを1台ずつしか使わない簡単な環境だからなんだろうけど、こんなにあっさり開発環境を用意出来るなら、もっと早くから手を出しておけば良かった…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました