社会人が学ぶべきプログラミング言語はRubyやPHPではない

プログラミング学習

こんにちは。趣味グラマのNobu(@nm_aru)です。

10連休中ですが、妻と子供が里帰りしているので、令和元年を深夜のガストで迎えつつこの記事を書いています(笑)

さて、ここ最近プログラミングの学習熱が世の中で高まっているのをすごく感じます。
プログラミングを勉強したい理由は人それぞれでしょうが、例えばこんな感じでしょうか。

  1. 小学生の子供がいて、小学校でのプログラミング学習必修化が叫ばれているから
  2. 趣味としてプログラミングを楽しみたいから
  3. ITエンジニアになりたいから
  4. 日々の仕事を効率化して生産性を高めたいから

いろんな理由があると思いますが、今日は4の「日々の仕事を効率化して生産性を高めたい」と思っている社会人のかたに向けて、プログラミング学習のお話をしたいと思います。

社会人が学ぶべきプログラミング言語とは?

世の中にはとても沢山のプログラミング言語があり、初心者のかたは何を学べば良いか迷ってしまう人が多いと思います。

そこで、まず最初に結論を書きますと、社会人のかたが学ぶべきプログラミング言語は、VBA(Visual Basic for Applications)、もしくはGAS(Google Apps Script)の二択です。

VBAとはVisual Basic for Applicationsの略でExcelやAccessなどで利用できるプログラミング言語の1つです。VBAを使うことで手動で行っている定型的な業務などを自動化させることができたり、独自のフォームなどを作成してExcelをアプリケーションのように見せることなどができます。

https://www.officepro.jp/excelvba/

Google Apps Scriptは、G Suiteと統合するビジネスアプリケーションを迅速かつ簡単に作成するための迅速なアプリケーション開発プラットフォームです。

https://developers.google.com/apps-script/overview

どちらを勉強した方が良いかは、職場の環境次第です。
職場でMicrosoft Officeを良く使うならVBA、GoogleのG Suiteを良く使うならGASを勉強する事をおすすめします。

Microsoft OfficeとG Suiteの両方を使っていて、どちらにするか迷う場合は、GASがおすすめ!GASは、JavaScriptと文法が同じなので、GASを覚えると自然とJavaScriptの文法も覚える事ができて一石二鳥!

なぜPHPやRubyではなくVBA、GASを学ぶべきなのか

Googleで検索して上位にでてくるプログラミング学習のサービスでは、学べる言語としてHTML/CSS、JavaScript、PHP、Ruby/Rails、Java、Python、Swift、Unity、Go…などなど、いろんなコースが用意されています。

どれも使えるようになると楽しいですし、私自身もいくつかは趣味で使っています。
しかし、仕事を効率化して生産性を高めるという視点から考えると、これらの言語を学んでも普通の社会人が仕事で活かすことは非常に難しいです。

その理由は以下の通りです。

PHPやRubyは使うまでの準備が大変すぎる

PHPやRuby、PythonにJavaなど、これらの言語には共通点があります。
それは、これらの言語を使えるようにするための事前準備が、初心者のかたや非ITエンジニアのかたにとっては非常に大変ということです。

普通の社会人が仕事で使うパソコンは、9割以上の確率でWindowsだと思います。
Windowsの時点で必ず何かしらの事前準備をしなければいけなくなります。
そして、この事前準備は何かソフトをダウンロードしてきてインストールすれば完了というわけではなく、いろいろと小難しい設定作業をおこなう必要があります。

また、大企業などセキュリティ体制のしっかりした会社で働いている場合は、そもそも事前準備で必要になるソフトがインストールできない(権限がない)という可能性もあります。

その点、VBAはMicrosoft Officeが入っている環境なら使えますし、GASもG Suiteを使っている環境なら使えますので、事前準備に時間がかかるという事はありません。

参考までにWindows10でPHPを使うために、どのような準備が必要になるかは、以下のリンク先を見ると分かります。
すべてを見る必要は全くありません。ちょっと見ただけで、意味不明な単語が沢山でてくると思うので、大変さを感じ取れたと思ったらさくっと閉じてください(笑)

【初心者向け】0から導入するPHPの環境構築 Windows10版 - Qiita
#はじめに PHPのローカル環境が必要になり環境構築をしようとしましたが、PCに必要なものがいろいろ入っておらず**「全然動かないんだけど!」**と深みにはまりかなり苦しむことになってしまいました(初心者が環境構築に苦しむってこういう...

プログラミング言語は道具であり、日常的に使えることが大事

社会人にとってプログラミング言語はただの道具です。道具である以上、日常的に使う場面があることが大事です。
どんなに素晴らしい道具でも、普段使う事が無ければ宝の持ち腐れです。

PHPやRubyを普通の社会人が日常業務で使おうとする場合、恐らくはテキスト処理や計算処理が対象になるかもしれませんが、その程度のことをやるために上記の事前準備をするのはコスパが悪すぎます。
生産性をあげるためのプログラミングが、逆に生産性を下げることになってしまっては、使わなくなってしまいますね。

その点、社会人であれば、日々の業務でエクセルやパワーポイント、G Suiteであればスプレッドシートをほぼ毎日使うと思います。
VBAやGASは、これらのソフトを使うときに威力を発揮する言語になるので、毎日使うチャンスがあるということです。

話はそれますが、日本人が英語を話せない理由の一つとして、そもそも日本国内に住んでいると英語を使う場面が殆ど無いというのもあるそうです。道具は使わないと身につかないという事ですね。

VBAやGASを学ぶと何が出来るようになる?

VBAやGASを学ぶといろんなことが出来るようになります。
本当にいろんなことが出来るようになります(2回目)

正直なところ、いろんなことが出来すぎて、ひと言で言い表すのは難しいため、参考になりそうなページをいくつかピックアップしてみました。

VBAで出来ることの参考サイト


1,200万人の事務員たちよ、VBAという武器を手に戦いに出よ!
エクセルを使う人たち全てがVBAの習得を目指すべきと思っていまして、今回はその理由を書かせてもらおうと思っています。習得はそれほど難しくありませんので、これを機にぜひVBAへの一歩を踏み出しましょう!

番外編として・・・

エクセルでテトリスやマリオが遊べるんかいな!? - NAVER まとめ
エクセルは、表計算ソフトが普通です。しかし中には芸術作品を作ったり、人気ゲームを移植される人も大勢いらっしゃいます。今回はそれを紹介しようと思います。

GASで出来ることの参考サイト

GoogleAppsScript(GAS)を使用した業務効率化事例集 - Qiita
**「どういうことが自動化できるのか」** 普段の仕事から退屈な作業を取り除きたいなら **「自動化脳」**をつくるべし GoogleAppsScript(以下、GAS)はGmailのアカウントさえあれば プログラミング学習に付随...
Google apps scriptの活用例!スプレッドシートから日報を自動送信してみた! | Peach株式会社|Peachの仕事は"お客様と共に幸福を追求すること"
こんにちは! フリーランスプログラマーのあやえです♪ 仕事で毎日送っている日報。 Google apps scriptで自動化して送ることができたら、すっごく楽だな〜♪ ということで! 今回は「Google Apps Scriptを使って日報を自動で送る」という、プログラマーっぽい日記を書きます!(笑) Google ...

番外編として・・・

Google Apps Scriptで最も簡単なWebページを作成して公開する
GASユーザーかつHTMLページ・CSS初心者向けにWebページの作り方の基本中の基本を解説していきます。まず、その最初の一歩として、GASで最も簡単なWebページを作成して公開する方法をお伝えします。

仕事の効率化はもちろんのこと、ゲームやホームページまで作ることが出来るなんて、VBA、GASは奥が深い…。

VBAやGASを学んでも副業とかできないのでは?

プログラミングを学ぶ目的として、副業をしたいからという人もいるかと思います。
そういう意味では、確かにVBAやGASを学んでも、副業の件数は少ない可能性はあります。

試しにクラウドワークスで、単純にプログラミング言語の名前で検索してみると、以下のようになりました。

クラウドワークスでの検索結果
  1. 「PHP」の検索結果・・・99件
  2. 「Ruby」の検索結果・・・41件
  3. 「VBA」の検索結果・・・5件
  4. 「GAS」の検索結果・・・4件

※検索結果の件数は2019年5月1日現在のもの

PHP圧倒的ですね(´・ω・`)

しかし、社会人が本業の効率化を目的にするのであれば、先に書いたとおりの理由で、VBAやGASを学んだほうが圧倒的に活用できます。

また、プログラミング言語というのは、よほどの変わり種を選ばない限り、基本的な考え方はほぼ同じです。基本さえ押さえてしまえば、他のプログラミング言語も少しの勉強で理解できるようになります。

日本語でも東北弁、関西弁、博多弁などの方言はありますが、よほどの物じゃないかぎり何となく理解できてしまうのと同じですね。

社会人はVBAやGASを学ぼう!

というわけで、いろいろと書いてきましたが、社会人が学ぶべきプログラミング言語はVBA、GASで決まりです!

ちょっと使えるようになるだけでも、周りの人と差をつけることができるようになるので、非常にコスパの高い勉強になると思いますよ!

読んでいただきありがとうございました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました