react-navigationで「Warning: isMounted(…) is deprecated in plain JavaScript React classs…」と言われる時の対処法

スポンサーリンク

とりあえず、react-nativeでiosで言うUITabBarControllerをやろうと思ってTabNavigatorとやらを使ったら、画面下部に黄色い枠で

Warning: isMounted(...) is deprecated in plain JavaScript React classs.....

とメッセージが出た。

最新のパッケージ入れたつもりだったけど、何かがdeprecatedなんだなとググったところ、最近起きたwarningらしくgithubのissueがあった。

isMounted(…) is deprecated warning

とりあえず、ここに書いてあった以下の方法でwarningは抑制出来た。

import { YellowBox } from 'react-native';
YellowBox.ignoreWarnings(['Warning: isMounted(...) is deprecated', 'Module RCTImageLoader']);

このissueのスレッドがやたらと長いんだけど、結局皆書いてるのは「me too」ばっかり。
どこかの国の野党議員か。

そしたら、一番最後に「お前らme tooばっかり書いてたら大量の通知が行って迷惑だろ。アイコンクリックだけにしとけ」とイケメンが注意して、スレッドがロックされてた(笑)

気遣い出来るイケメンはグローバルでカッコイイですなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました