Rails5.1.1で「cannot load such file — coffee_script」というエラーへの対処法

スポンサーリンク

Rails5.1.1でWebサービスを作ってるのだが、普通にrails g controllerをすると、coffeeスクリプトも生成される。
scssファイルは欲しいので、–no-assetsオプションを付ける事なく回避する方法として、Gemfileから「coffee-rails」を削除してbunlde updateした。

その後、ブラウザからアクセスすると

cannot load such file -- coffee_script

というエラーが表示された。

趣味グラマの先生であるGoogleに聞いてみると、1件目のissueに解決法が書いてあった。

LoadError: cannot load such file — coffee_script #1544

rake tmp:cache:clear

上記のタスクを実行後、railsサーバを再起動したら直った。

まとめ

coffeeスクリプトって一度も書いた事無いけど、TypeScriptとかES6が騒がれている中で、生き延びる可能性はどれぐらいなんだろう。
rails5に標準で入れる程なのだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました